スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風前に、彼岸ハゼへ

ここのところスーパーエディトリアルマシンと化してますが、
今回の台風の前に、房総半島の川でちょっとだけ竿を出してみました。

ここは9〜10月のハゼ釣りの穴場。

ジャリメエサで開始すると30分ほど爆釣が続いて、
今晩のオカズ分ぐらいは釣れました。

DSC03065.jpg

今年もハゼは上々の湧きのようです。

海には台風のウネリが入っていて、河川内にシロギスも入ってました。

DSC03075.jpg

そして、こんなヤツも(笑。

DSC03072.jpg
DSC03086.jpg

最近、房総半島でもヘダイが増えつつありますね。

***
今回使ったタックルですが、
一部のベテランから「この竿を使うと釣りがヘタになる」といわれているほどに食い込みの良い(良すぎる)渓流竿を使ってみました。

でも、結論的には案外と気に入りましたね。
房総河川のハゼは普段から豊富なエサに恵まれているせいか、
とくにシーズン後期では、ちょっとでもエサに違和感があるとなかなか食い込んでくれません。

この対策としては、ミチイトを若干弛ませ気味にして、
イトフケの加減でアタリを取るのがセオリーだったのですが、
この穂先が極限的に柔らかな竿を使うと、そんなテクは一切無用。
ミチイト(0.4号)を張ったままズルズルと誘いを入れていても、
オートマチックでハゼが勝手にハリ掛かりしてくれます。

ホント、この竿を使っていると釣りがヘタになりそうです。
なので、あと2,3回使ったら息子に進呈することにします(笑。
実際、子供や初心者に釣らせるなら、最高の竿かも。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。