スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米作り備忘録

忙しさでブログにはあんまりアップできませんでしたが、
例年のように米作りもしっかりやってました。

今年もおいしい新米が収穫できたので、来年用の備忘録を・・。

2月26日
まず、米作りは水の準備から始まります。
ウチの田んぼは近くの川からポンプで水を汲み上げているので、
そのパイプの修理と設置作業。

2-26.jpg

3月14日
昨年収穫した種籾を海水で比重選別します。
海水で沈んだ実の詰まった籾を使うわけですね。

3-14.jpg

続いて、60度のお湯で10分ほど雑菌の消毒。

DSC02300_20120921100457.jpg

籾が煮えないようにすぐに冷水に浸けて、
水を交換しながら2週間ほど芽出しをします。

DSC02306_20120921100456.jpg

3月18日
籾が発芽するまでに、田んぼの代掻きの準備。
今年は耕耘機が田んぼにはまって、ユンボ出動の騒ぎになりました・・。

3-18.jpg

3月27日
籾が1ミリほど発芽したら、ぬるま湯に一昼夜浸して発芽を揃えます。
そして翌日、苗箱に籾を撒いていくのは息子の作業。

3-27.jpg

今年もプール栽培に挑戦。
ツーバイ材を枠にしてブルーシートを敷き、
さらにハウス用のビニールを二重に敷いて防水します。
苗箱は、いつものように20枚。

DSC02776.jpg

この後、保温シートをかぶせて3-4日経過を見て、
芽が生えそろった頃合いでシートを外します。
あとは、プールに冠水して水管理をしながら4〜5葉ぐらいになるまで育てます。

4月5日
いい感じに芽を伸ばしてきました。
この成長具合で、その年の米の出来具合が大きく左右されます。

4-29.jpg
4-5.jpg

4月29日
田んぼに水を張って代掻き作業。
気持ちのいい季節を肌で感じることができます。

IMGP0136_20120921100916.jpg


5月5日
田植えは、家族や仲間たち総出で行う、ちょっとしたイベント。

5-5.jpg
IMGP0226_20120921100916.jpg

無事に終了したら、やっぱりこれでしょう(笑。

IMGP0272.jpg

7月18
その後は畦の草刈りや水管理、イノシシ避けの電柵のチェックなど、
結構やることは多いです。

7-18.jpg

8月4日
稲穂の花が咲けば、収穫まであと一ヶ月ほど。
台風や大雨などの予報を気にしつつ、穂が黄金色になるのを待ちます。

8-4.jpg

9月1日
いよいよ収穫の日。

DSC02577.jpg

この日は子供たちが大活躍(ときどきサボりが入りますが・・。

9-1.jpg
DSC02619_20120921100617.jpg

作業を開始したときは最高の秋晴れでしたが、
刈り取りが終わる頃には、一転して土砂降りに!

汗だくになりながら、竹を組んでオダ掛け作業。何とか終了しました。

DSC02628.jpg

9月6日
またもや週末が雨になりそうなので、
急遽、嫁さんとふたりで脱穀作業をすることに。

DSC02669.jpg
DSC02675.jpg

今年の収穫量は、籾の状態で24袋(12俵)でした。

9月13日
籾すりをするために、収穫した米を軽トラに満載して出発!
が、なぜか途中で原因不明のエンスト・・。
急遽カズちゃんにSOSして軽トラをチェンジ。
何とか籾すりに間に合いました・・。ふーっ。

9-13.jpg

9月17日
籾すりが終わったお米を再び軽トラで引き取り。
玄米にして7俵ほどの収穫。
とりあえずログハウスに運び込みます。

9-17.jpg

子供たちは薪を割り、

DSC02866.jpg

近所の川で魚を釣り、

DSC02877.jpg

火を熾して新米を炊きます。

DSC02884.jpg

傍らでは、当然、サンマの塩焼きです(笑。

DSC02896_20120921100916.jpg

約半年、頑張ったご褒美の味は、やっぱり格別でした。

DSC02900_20120921114856.jpg

今年は仕事が多忙なので米作りを辞めようとも思ってましたが、
これを味わうと、来年もまた米作りをやりたくなってくるんですよね・・。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。