スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩川のマルタゲームは超エキサイティング!

『週刊 日本の魚釣り』の取材で、多摩川に行ってきました。
ターゲットは「マルタ」。
いまの時期だけ遡上してくる季節限定のターゲットです。

モデルは、一昨年の木戸川のサケ釣りで偶然お会いしたOさん。
世界中で釣りを楽しむフライフィッシャーです。

IMG_2930.jpg

多摩川で釣りをするのは久しぶりですが、
見た目はずいぶんときれいになった印象。

そして、要所のポイントで
マルタやウグイの瀬着きが見られました。

IMG_7111.jpg

使用するフライは
マラブー系やウエットのトラディショナルパターン。
お約束のエッグフライも有効です。

IMG_6782.jpg

タックルは6番ロッドに
フローティングラインの組み合わせが基本。

IMG_3024.jpg

大物のヒットに備えて、
ティペットは10ポンド程度を使用。

シンカーをティペットにセットして、
フライを川底に転がるように流していくのが基本。
初めてチャレンジするなら、
マーカーをセットするのもいいそうです。


そして、いきなりのヒットで6番ロッドが満月に!

IMG_3137.jpg

リールのドラグもうれしい悲鳴を上げて、
ときにはバッキングまで引き出される。

都会のど真ん中で楽しめるビッグゲーム!

IMG_3445.jpg

IMGP0066_20120415130019.jpg

こちらは海降型のウグイ。これもでかいです。

IMG_2021.jpg

この日は午前中だけで20ヒットぐらい。
Oさんは、80センチ超のコイもゲット!

早々に撮影が終わってしまったので、
私もロッドをお借りしてマルタやコイの強烈なファイトを楽しませてもらいました。

IMG_3424_20120415130018.jpg


途中、多摩川漁協のHさんと雑談していたら、
ここではアユのフライフィッシングも楽しめるのだとか。
「小さいアユでも引きは強烈ですよ!」

次回はアユの取材かな?



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 房総爆釣通信ですが

> HPをよく閲覧させてもらっていますが、現在404表示になっています。
ご連絡ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。