スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄釣行は爆風で撃沈!

取材と家族サービスを兼ねて、沖縄に行ってきました。
今回持参した竿は、控えめに5本だけ(笑)。

DSC02831.jpg

まずは、『週刊 日本の魚釣り』でもお世話になっているNさんと合流。
その足で、沖縄料理が激安で食べられるというお店へ。

DSC02840_20120411090518.jpg

自分で好きな物を選んでいくシステムでした。

ここでNさんと釣り場選びの作戦会議。
とりあえず、名護方面を目指して北上することに。

子供たちがマングローブの川に行きたいというので、
途中、穴場っぽい場所に寄ってみました。

DSC02853.jpg

今回はガザミが遊んでくれただけでしたが、
地元の釣り人によると、時間帯によってはチヌやGTも入ってくるとか。

DSC02858.jpg


続いて寄ったのは、中部の小さな漁港。

流れ込み、ミオ筋、捨て石帯、沖のブレイクなど、
好ポイントが成立する要素がタップリで、いかにも釣れそうな雰囲気です。

DSC02896.jpg

先着していたルアーマンも、「ここではGTやターポンが釣れますよ」とのこと。
私たちのあとからは、エギンガーたちも続々とやってきて、
かなりの実績ポイントだったようです。

今回釣れたのは、ユダヤガーラ一尾のみでしたが、
水温が上がってくる時期になれば期待できるでしょう。

DSC02906.jpg

その晩は、Nさんも交えて島豚料理。
しかし、まさか沖縄でNさんとご一緒するとは思いませんでしたね~(笑)。
いろいろお世話になりました。


翌日は、各釣り場をチェックしつつも、
家族サービスでシュノーケリングや美ら海水族館などへ。。。

DSC03058.jpg

DSC03071.jpg

R0014986.jpg

海は激荒れで、水温も冷たく、
以前、魚っ気がムンムンだった堤防で、夕方遅くまで粘ってみましたが、見事に撃沈!

R0014771.jpg

最終日は、ホシギス釣り実績のポイントを攻めてみたものの、
こちらも同じく撃沈!

R0015055.jpg

結局、マングローブ干潟で遊んだり、

R0015105.jpg

市場でノコギリガザミを味わってみたり、、、

R0015137.jpg

そして、最後はお約束のナイルテラピアでした(笑。

R0015157.jpg

釣りは全然でしたが、
久しぶりにのんびりな旅を満喫できました。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。