スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

築数十年の丸太小屋を訪ねて・・

房総山中で暮らしていた某有名作家さんの
丸太小屋が解体・移築されることになり、
先日、その作業の案内状が送られてきました。

日程的に作業に参加できるか微妙だったので、
まずは、ひと足先に状況をチェックしてくることに。

その丸太小屋が建っているのは、
車止めからアップダウンの山道や
谷川に架かる丸木橋などを歩いてゆくという超ワイルドな場所。

DSC02018.jpg

DSC02084.jpg

DSC02078.jpg

ズバリ、リカ山よりもワイルドです。

よく、こんな場所に20数年も暮らしていたな~。
一緒に連れて行った息子も「僕だったら1日も住めないよ」。


DSC02037.jpg

感心したのは、丸太小屋の状況。

通常、メンテナンスもしないで放置したログハウスは、
数年で壁に腐れが入ってしまうものですが、
この丸太小屋にはほとんど腐れが見られませんでした。

日当たりや風通しなどの環境がよかったのかな?

帰り道、田んぼの畦で、あちこちで顔を出しているフキノトウをゲット。

DSC02062.jpg

久しぶりにワイルドな丸太小屋を見て、
昔、ログビルダーをやっていた頃(約25年前)を思い出しました。
あの頃は、自然の暮らしを夢見て丸太小屋を建ててる仲間が、
全国各地にたくさんいたっけ。

今でも、そういった夢多き若者は少なくないと思うけど、
あんまり『夢丸』で紹介されないのは、なぜなんだろうな~?


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。