スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京湾でイカ先生のスパイラル釣法

『週刊 日本の魚釣り』の取材で、東京湾にてボートエギング。
今回は久しぶりに、岩井の船外機船をレンタルしました。

モデルをお願いしたのは、
ボートエギングの元祖・スパイラル釣法を編み出した「イカ先生」。

IMG_3776.jpg

岩井は初めてとのことでしたが、
さてさてどんな釣りを見せてくれるかな?

この釣りの最大の特徴は、
中オモリを使わずに、ミチイトをエギを直結して水深20m以上のディープエリアを探っていくこと。
このため、エギも相応のウエイトのものを使用します。

IMG_2742.jpg

このエギを海中に投入し、
すみやかにフォールするようにラインを送ると、
海面でラインが螺旋状になることが「スパ釣」の由来。

IMG_0024.jpg

そして、この釣りの最大のキモと思われるのは、
この超ソフトなロッドの握り方。

IMG_0019.jpg

で、さっそくヒット!

IMG_2843.jpg

これは、今年内房で大発生しているスミイカ。

IMG_3760.jpg

そして、早くも本命。

IMG_3118.jpg

さらに、カンパチ。

IMG_2977.jpg

スパ釣の威力、恐るべし。。。

IMG_0286.jpg
IMG_3346.jpg

同行してくれたKさんも本命を連発し、
ボートでお湯を沸かしてラーメンまで作る余裕。

IMG_3306.jpg

ちなみに、カメラマンだった私も、
密かに持参したひとつテンヤロッドで本命をゲット。

いや~、久しぶりに楽しい釣りでした。



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。