スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『週刊日本の魚釣り』25号

vol25_H1.jpg


震災後、不安な日々を送っている方々も多いことと思います。
私自身も被災された方々のために何かをやらなければと思いつつ、
仕事の対処策に追われる日々に無力さを感じています。

しかし、今回被災されて、やっと連絡がついたライターさんが、
津波で多大な被害を受けていたのにも関わらず
「こちらは大丈夫です。『日本の魚釣り』頑張って作ってください」
と、気丈にも素晴らしい原稿を送ってくれました。

本来ならこちらが励ますべき立場なのに、逆に励まされてしまっている。
これはもう、自分がいまできることを懸命にやるしかないですね。

房総はすっかり春めいた季節になりました。
庭先のコブシの花が咲き、裏山ではウグイスも鳴き始めています。
東北の地にも早く春が訪れて、一刻も早く復興されることを切に願うばかりです。
そしてまたきっと、楽しく釣りができる日が来ることも。。。



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

出来ること

仰るとおり、今出来ることをやる。
この状況下で一番大事なことだと思います。

それが最大の復興策でしょう。
停滞している歯車を、元の動きに戻す作業です。

自分の仕事をこなしましょう。
プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。