スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米作り、始動!

単行本の原稿書きのために、缶詰め状態になること約一ヶ月。
その間、現場にも行っていないし、子供たちとも遊んでやれていない。
ここ数年、春に出版する本が続いているので、2月はいつもこんな調子だ。

それでも今日は、久しぶりの外仕事。
近所の米作りのプロの指導の元、近所に借りることになった田んぼの修繕作業だ。
水抜き部分の崩れに土嚢(どのう)を積んだり、
畔の根切りなどをしていると、腰がギシギシと痛んでくる。
う~ん、運動不足。
IMG_0101.jpg


子供や嫁さんには、畔にいっぱい生えているセリ摘みをお願いする。
これまで、セリは春の七草として重宝がっていたが、
田んぼにおいては、間違いなく雑草なのである。
こういったギャップを感じることでも、
いよいよ、本当の米作りが始まったことを実感するのだ。

3月から4月にかけては、苗作りや代かき、田植えなどの作業が続くことになる……。
田んぼの広さは、一反五畝。
素人の米作りとしては、結構な広さだ。
田植えは手植えでやる予定なので、当然、家族だけではやりきれない。

餅つきメンバーにも助っ人を頼むつもりだが、
米作りに興味のある人、田植えを経験してみたい人、ほかにもだれかいないかなぁ?
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おお!手植えとはすごい。一反五畝とはいえかなりの重労働になるかもしれませんね。うちは十反ありますが我が家では誰も作る人がいないので全部人に貸してます。確かにセリ田んぼにおいては、間違いなく雑草ですね。家の裏庭のスミレも雑草化してますが鉢に植えれば立派な「お花」になるかな・・・色付きの文字

お~っ、えさ釣り専門男さんは大地主だったんですねぇ。
こちらは、本業のほうが一段落したので、そろそろ釣りのほうも始動したいと思っています。
プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。