スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京湾のひとつテンヤで、大鯛とシイラ激釣!

朝からコジマを誘ってボートを出す。
今日はラバジではなく、一つテンヤでマダイ狙いだ。

まずは、水深25mラインを攻めてみると、
一投目から良型のカワハギをゲット。

そしてコジマの一投目は、巨エソ(笑)。

その後もアタリは頻繁にあるが、
どうやら全部カワハギらしく、ことごとくエサを取られてしまう。

カワハギを専門に狙えばかなり釣れそうだったものの、
この日は浮気をせずにマダイに集中。

今度は沖に走って、
秋鯛のタナとしては深めの50mラインの根回りを攻めることにした。

しかし、この場所もやっぱりカワハギ地獄だった(笑)。
エサばかりどんどん取られてしまう。

すると、ついにしびれを切らしたコジマが、
一つテンヤで使っていたメバル竿にメタルジグをセット(爆)。
何回目かのキャストでシイラをヒットさせて喜んでいる。

こちらはしつこくテンヤを沈めていたものの、
徐々に潮が緩んできて、3号のテンヤでも底を取れる状態に。

エサ取りのアタリもなくなってしまったけど、
何かの予感がして、集中力を切らさずにいた・・。

すると・・・。

テンヤを落とし込む途中、
そのスピードよりも、わずかに早くラインが引き込まれる。

「ん?」

瞬時にアワセを入れると、いっきにリールのドラグが悲鳴を上げる!

「来た!」

思わず叫んでしまったが、
激しいドラグ音にコジマも驚いている様子。

なかなか走りが止まらないので青物かと思ったが、
格闘すること約10分。
一進一退でようやく浮上させたのは、
まぎれもない本命・マダイだった。

IMG_5576.jpg
IMG_5628.jpg

手作りの豆テンヤに、ガッチリとフッキングしてます。

コジマがスケールで計測してくれたら、体長67センチだった。
(ちなみに、使っていたメインラインはPE0.6号、リーダーはフロロ2号でした)


その後、コジマに釣らせようと同じ場所でテンヤをしゃくっていたら、
高速で回収してきたテンヤに、何と小型のシイラがヒット!

IMG_5697.jpg
IMG_5652.jpg

気付いてみれば、ボートの周囲はシイラだらけ。

試しに、エサを付けずにテンヤだけをフルキャストして、
軽くトゥイッチしながら引いてくると、
次から次へとシイラがヒットしてくる。

これには、ふたりとも笑いが止まらなかった。

最近、東京湾のボート釣りは絶不調だったけど、
これでスランプ脱出できたかな?


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

爆釣ですね~!

爆釣!スランプ脱出ですね~!
先日1時間ほど堤防からチョイ投げでキス17尾でした。
ユンボはシール交換ですね…(汗)

Re: 爆釣ですね~!

> 爆釣!スランプ脱出ですね~!
> 先日1時間ほど堤防からチョイ投げでキス17尾でした。
> ユンボはシール交換ですね…(汗)

ありがとうございます!
ラバジでは撃沈続きだったマダイですが、
何とかリベンジできました。

シロギスも今シーズンは絶好調ですね。
ウチの近所の海岸も投げ釣り師が急増しています。

ユンボは・・・友人に修理を頼みました。



プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。