スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もち米の収穫

いよいよ、もち米の収穫。
今日は、カズちゃんとK、コジマ、ワダさんが戦力なので作業は楽勝か?

まずは、オダ掛けのための竹を伐りに山へ。
IMGP0005.jpg
ちょっと細いのが気になったけど、まあいいか(これが結果的に地獄を見ることに)。

イノシシ除けの電柵を撤収してから、
カズちゃんがバインダーを押していく。
IMGP0009.jpg
倒れた稲の間隙を縫っていくので、結構、大変そう。

子どもたちや嫁さんたちは、ワラを焼いて来年用の肥やしにする作業。

その一方で、こちらは竹を組んでオダ掛けを進めていく。
それにしてもこの日は、台風が巻き返す暑い風が吹いて、不快指数120%状態。
皆、はやくもグロッキー気味だ。

で、昼は近所の食堂で、ビールとラーメン。
濃厚な醤油味のスープをつまみにビールを流し込むと、
少しは疲れも癒される。
IMGP0028_20090908160518.jpg


昼過ぎ、今度は陶芸家のIさん家族が突然やってきた。
Iさんとは25年前に海外で出会ってからの永い付き合いだが、
会うのは3年ぶりぐらいか。
しかも、奇遇なことにKとも20年ぐらい前に信州で酒を飲んだ仲なのだ。
偶然の巡り合わせに、お互い感無量。

Kが帰宅した後、代わってIさんが収穫作業に参戦。

ところが、順調に進んでいたオダ掛け作業中、
何と竹がポッキリ折れて稲がドミノ倒し状態に(爆)。
気を取り直して作業を終えた頃には、皆、汗だくの疲労困ぱいでした・・。
IMGP0022.jpg


で、最後は収穫を感謝して、我が家でビール大会。

米作りって大変な作業だけど、
人と人とを繋げる何かを持っているのかも知れないなぁ。
R0012672.jpg


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。