スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗渠

先日の豪雨で、現場の一角に水たまりができ、
そこから雨水が流れてガレージの中にジワジワと浸入することが判明。

今日、たまたま年始挨拶にやって来たH建設の社長(釣り仲間)にその相談をすると、
ガレージのまわりに暗渠(あんきょ)を設けるのが、ひとつの解決策とか。

以前、現場の畑の周囲にも暗渠を設けるつもりだったので、
その方法については、いろいろと調べてはいた。

H社長によれば、
1,排水したい場所にミゾを掘り、
2,ミゾの底に暗渠用パイプ(コルゲート管)を置いて、
3,透水シートを巻き付ける。
4,さらに、そのまわりに30ミリ前後の砕石を盛り、
5,最後に土でミゾを埋める。
というのが、一般住宅での暗渠のポピュラーな方法とか。

問題は、材料の入手とミゾの深さ。
コルゲート管はホームセンターでも売っているが、
無数の孔のあいた塩ビパイプのほうが、排水効率はいいとのこと。
透水シートは、ガーデニング用の雑草シートでも代用できそうだ。

ミゾは深いほどいいそうだが、ユンボで掘るのも大げさだしなぁ。

まあ、いまの仕事が一段落ついたら、さっそく工事開始だ!



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。