スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィラーログの刻みで、強力な助っ人登場!

今日は朝からメチャメチャ寒かったので、
デスクワークでもやろうと思ったら、大ちゃんから助っ人のメッセージ。
「お~、ラッキー!」

で、さっそく現場に出掛けて、今期初めてログサイトで焚き火を起こす。
暖をとりながら、ピーセンピースの壁となるフィラーログの刻みのダンドリだ。
短いログのピースを垂直に立ち並べて、一気にスクライビングできるのが、
ノッチ組みの壁との大きな違いであり、メリットでもある。

IMG_3911.jpg


シルログのセットが完了した頃に、大ちゃん登場!
栗田さんを師匠と仰ぐ大ちゃんは、すでにログハウスづくりではプロはだしの腕前。
必要最小限のダンドリ説明だけで、すべてを理解してくれる最強の助っ人だ。

この日も、手際よくスクライビングをこなし、チェーンソーでグルーブを刻んでいく。
IMG_4004.jpg


昼食は、エゾジカの焼き肉と熱々のホウトウ。
IMG_3870.jpg


雑談を交わしつつ、3時間ほどの作業で壁の一面が完成。
IMG_4041.jpg


スギのようなテーパーのきついログや曲がったログでも使いやすく、
クレーンを使わずに建てられるログハウスとして、
ピーセンピース構法は、もっと注目されてもいいいと思うのだが……。

作業終了後、山奥にあるリィリィさんのログ現場に案内すると、
そのワイルドさにやっぱり度肝を抜かれていた(笑)。

本日はありがとうございました!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。