スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ログハウスづくり開始!

雑誌の企画でセルフビルドすることになったログハウスだが、
何かと忙しくて着工が大幅に遅れてしまった。

で、いよいよ今日から基礎づくりを開始。
基礎にもいろいろなタイプがあるが、今回は素人でも比較的簡単に作れる独立基礎を採用することに。
まずは、ログハウスを建てる位置の四隅に適当な棒を立てて、おおよその直角を出す。
続いて、その外側の各コーナーに3本ずつの水杭をしっかりと打ちこむ。
この水杭のすべてに基準となるレベル(水平)を記すわけだが、
この作業にはクリタさんから借りっ放しになっていた(今度持っていきます)オートレベルが活躍してくれた。
息子たちが手伝ってくれるというので、学校に行く前の20分ほどですべてのレベル出し。

息子が登校した後、雑誌のネタとして必要になるホースを使ってのレベル出しで再チェックしてみたら、すべてオーライだった。

その後、水杭のレベルに合わせて貫を打ち付け、今度は嫁に手伝ってもらって水糸を張った。
水糸の交点の対角線が同じ長さになるまで微調整し、水糸同士が直角になっていることを確認。
さらに水糸から下げ振りを使って垂線を地面に降ろし、蛍光チョークでマーキング。
これが、各独立基礎のおおよそのセンターになるわけだ。

ここまでできれば、あとは、ひたすら基礎の穴を掘るだけ。
が、ウチの土地は岩盤質なので、これが超過酷な作業だったのだ……。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。