スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技能五輪とメバル釣り

技能オリンピックの取材で沼津市まで出掛けてきた。
日本では久しぶりの世界大会なので、今回は息子に学校をサボらせて連れていくことに。

現地では、予想はしていたが大混雑状態(とくに小中学生の見学が多かった)。
内容的には、建築、木工、左官、料理などの競技を楽しみにしていたのだが、
やはりプロとして実際に現場で活躍している職人と比較すると、作業のダンドリや身のこなし方などはまだまだかな?。
競技場のレイアウトや見学者の順路なども、もう少し「見せる」ための工夫が欲しかったなあ。

それでも息子は、「床からタイル張りはじめちゃったら、壁を張るのがやりにくいんじゃない?」
とか、
「ドイツ人はレンガの割り方がカッコいいよね」とか、
子供なりの観察眼で競技を楽しんでいる様子だった。

場外ブースでは、「削ろう会」でミクロン単位のカンナ掛けにチャレンジしたり、
電動コイルモーターを手づくりしたりと、普段はあんまりできない体験も楽しめた。

帰りは夜になってしまったが、途中の漁港でメバルを爆釣して終始ご満悦の息子だった。
学校はサボったけど、まあ、いい体験ができたかな?
11-9meba2.jpg

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。