スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間伐材で作業台をつくる。

開拓地に転がっている間伐材と背板を利用して、作業用のウマを作った。
PB146883.jpg



続いて、テーブルの骨組み。
この上に耐水コンパネを置くだけで屋外用の作業台になる。
PB036859.jpg


さらに、背板をチェーンソーで裂いて水杭づくり。
PB126871.jpg


もはや、よく切れるチェーンソーは必需品。
カービングバーを装着したものなら、
キックバックもほとんどないので細かな造作もバリバリ楽しめるのだ。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いい馬ですね

こんばんは。
先日はお世話様でした。
いよいよ稼動しましたね!!

この馬いいですね。。。
私の最初の仕事は馬作りでした。
馬2台でテーブルにもなりますよ!!

woodyさん今晩は。
そろそろ始動しないとマズい状況なのですが、まだ、基礎をどうするか悩んでいます。
ムーさんは「枕木だけで大丈夫!」とのことですが、ウチの近所はシロアリ多発地帯なので……。
でも、枕木の掘っ立てなら、腐ってもジャッキアップして交換すればOKなんですけどね(笑)。
プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。