スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水管理

関東の梅雨明け宣言はまだだが、ここ連日の炎天下で田んぼの水も干され気味。
完全に干上がってしまうとまずいので、朝夕にチェックしてやる。
水が足りなければ、ポンプを稼働して田の下を流れる川から汲み上げてやるのだ。

以前、借りていた鴨川の千枚田は完全に雨水頼みだったので、
カラ梅雨の年は収穫量も激減した記憶がある。

その意味では、いつでも水が使えることは恵まれていると思うが、
ポンプ一台を数軒で共用しているので、当然、バッティングすることも少なくない。
タイミングを逸すると、ポンプを使えるのは翌日なんて事もあるのだ。
でも、ポンプがなかった昔は、水の管理だけでも本当に大変だったんだろうなぁ。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。