房総産のクコの薬酒

いまの季節、房総の海岸ではクコがたわわに実ります。

この朱色の実を見るたびに、
子供の頃に実家近くの利根川の土手でクコの実を収穫したのを思い出します。
いまも健在な父親が「健康のために」と称して、
毎年のようにクコの実を焼酎に浸けて薬酒を作っていたのです。

あれから40年以上経ちますが、同じことしてますね(笑)。

DSC06310.jpg
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント