スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノベ竿でウミタナゴ

久しぶりに小物釣りがやりたくなって、朝のひとときに近所の小磯へ。
状況は悪くない感じでしたが、なぜか魚の活性は低く、高感度のシモリウキに出るアタリが超デリケート。少し水温が下がったのかな??
できることはひと通り試し、最後はすべてのウキを外した完全フカセでウミタナゴが連発!
釣りっていうのは、相手が小さくても熱くなりますね〜。
刺身が楽しみです。
4-29_201605301603316fb.jpg
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。