スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内房総の堤防にて、ワラサ炸裂!

北海道最強の大物釣り師・神谷氏が来房。
初日は期待度マックスのひとつテンヤ真鯛に案内しましたが、当日は超激渋の状況で、まさかの撃沈!

13254226_974379629325375_5647305240670796813_n.jpg
13227187_974379662658705_4243338209276600523_n.jpg
13237727_1023695287712566_3063593120401359551_n.jpg
13266063_1023691347712960_6910916754401420712_n.jpg

しかし、ガイド役としては、このまま北海道に帰らせるわけには行きません。
そして今日。内房総の堤防でドラマが起きました!
案内したポイントで一瞬起こった鳥山を逃さずに、神谷氏がメタルジグをフルキャスト。
それに食ってきたのは、なんと70センチ級のワラサ。
強烈な走りでラインが海藻に巻かれて最悪の状況でしたが、ふたりで協力してなんとか窮地を脱出。
無事に取り込み成功して、がっちりと握手。
最後まで諦めない姿勢。希少なチャンスを見出す眼力。そして、魚に食わせるテク。すべてが素晴らしい!

5-25.jpg


そして、この旅の締めくくりに案内したのは、お約束のマテガイ掘りでした(笑)。
13241307_975445089218829_7424666278570520849_n.jpg


スポンサーサイト

湯ノ湖にてノベ竿ヒメマス狙い

先日の西湖のノベ竿ヒメマスに味をしめて、今度は湯ノ湖に行ってきました。
しかし、久しぶりのフィールドは激渋で、岸からたまに釣れるのはニジマスやホンマスのみ。
早朝は霜が降りるほどの寒さでしたが、ここ数日の暑さでヒメマスたちは深場に落ちてしまったようです。
ここのところ、不完全燃焼の釣りが続いてます、、。

でも、おもしろい出会いもありました。
湖畔の駐車場でノベ竿の仕掛けを作っていたら、釧路ナンバーのキャンピングカーがやってきたので、車主のご夫婦にご挨拶。
お二人は別海在住とのことで、日本中を旅しているとのこと。別海には私の友人がいますけど・・と話したら、何とご近所さんでした(笑)。世の中、狭いですねー。
北海道話を聞いていたら、急激に北海道に行きたくなってきたなー。

13256115_972735242823147_812469303673217615_n.jpg
13265847_972735259489812_1109302105706382089_n.jpg


***
竿=渓流用6.3m
ミチイト=ナイロン1.5号
ウキ=ヘラウキ、玉ウキ
ハリス=フロロ1号
ハリ=袖8号
エサ=ブドウムシ、イクラ

東京湾でひとつテンヤ

今日はゲスト2名が同船してくれましたが、予報に反して風が強く、本調子になる前に終了。
古山さんのアマダイは、カワハギ仕掛けに食ってきました。。
帰港後、知り合いの海女さんからサザエやトコブシを分けてもらったので、夕餉の寂しさは紛れるかな?

13217414_969696143127057_7452455665605992712_o.jpg
13165983_969696173127054_3020425119985362677_n.jpg

釣り仲間の送別会

仲間が引っ越すことになり、今夜は送別会でした。
16-5-14.jpg

久しぶりに房総のアオリイカ!

仕事中、友人からの情報で、近所の磯からスズキとワラサが爆釣しているとのこと。腰が痛かったけど、もちろん急行しました、。
現地に到着すると大きな鳥山が立っていて、フィーバー状態!
私もメタルジグを遠投すると、いきなりヒット!!
しかし、これはダツのスレでした。。
その後は、誰もヒットがなく30分ほどで終了。
やっぱり、青物はタイミングが難しいですね〜。

せっかく来たのでエギを投げてみたら、食い頃サイズのアオリイカ。これもイワシの群れを追っているようです。
腰が治ったら、本腰入れて一日釣りしてみます。。

13166039_968594283237243_6210893115924421317_n.jpg
13178743_968594303237241_4440955049340697589_n.jpg
13237723_968594319903906_4690719434804679985_n.jpg

東京湾でひとつテンヤ

腰が痛いくせに、いい凪を見ると出たくなる。。
結局、腰が痛くて早上がり。

本日の釣果=イトヨリダイ、カサゴ、トラギス、ワニゴチ、ほか

13124644_965700890193249_4546504503434466232_n.jpg

ワニゴチのホイル焼き

昨日のワニゴチは、炭火でホイル焼き。
淡白な白身とバターと玉ねぎの風味が相性バッチリでした!

16-5-8.jpg

房総のマンボウが豊漁!

軽いギックリ腰になってしまったので、今日はおとなしくデスクワークです。
そういえば、最近の東京湾ではクラゲが大繁殖していて、先日の釣りでも魚体にクラゲの触手が付いてくることが多かったです。
そのせいなのか、クラゲを大量に捕食すると言われているマンボウも豊漁とか。
さすがに、マンボウは釣ったことありませんが。。

13166092_964965146933490_4118471019886427824_n.jpg

13124487_964965163600155_4854632350010137119_n.jpg

煙突掃除!

早朝、風が強くなる前に、半年分のススを落としました。
ウチは比較的低温で薪を焚いていたので、煙突内に大量のタールが付いていると思ってましたが、意外と少なかったです。

13161914_963808390382499_8473680114721418781_o.jpg

その後、強風で釣りは中止になったので薪割りへ突入!
もらってきたマテバシイは素性が悪くて大汗かきましたが、3年分ぐらいはストックできたかな?

13151798_964375390325799_6670107318698631684_n.jpg

昼からは、ウチの釣り会と近所の若者たちと合同で海岸BBQ。
私は薪づくりで腰を痛めたので早上がりしましたが、若者たちは遅くまでやってたようです。。
13179427_964375403659131_1616314708650425009_n.jpg
13174134_964375443659127_1195712053507276011_n.jpg

一つテンヤでイトヨリダイ

釣友のWさんと出かけてきました。
イトヨリが快釣でしたが、西風が吹いてきて早上がり。
久しぶりに一緒に昼ビールを堪能しました(笑)

13151974_962792760484062_4856487003707752147_n.jpg
13139248_962906913805980_198995476926374275_n.jpg

内房総の海岸でマテガイを採る

仲間との釣りが延期になったので、ひとりで食塩とバケツを持って房総の穴場へ。
潮位が悪かったので、30分ほどですが。。

13139037_961749300588408_256642988866032869_n.jpg
プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。