餅つき

12-3motituki.jpg

年末好例の餅つきイベント。
昔は地域の子供たちの楽しみとしてやってましたが、最近はオトナたちの楽しみの場へ変貌しつつあります。
それはそれで楽しいのですが、来年は原点に返ろうかな?

それにしても、やっぱり臼で搗いたお餅は最高においしい!
7升分のモチ米が、あっという間になくなりました。
皆さん、来年は田植えから手伝ってくれるそうです。
でも、ホントは雑草取りが一番大変な作業なんですけどね〜(笑

朋友来たる。

昔、ログハウス作りで一緒に汗を流した友人夫妻が、手土産を片手に突然やってきました。
そのログハウスも、早8年目にしていまだ未完成(汗。
『週刊 日本の魚釣り』の仕事で6年のブランクがありましたが、そろそろ再開しなければ。。。
それにしても、子供たちも小さかったなぁ(笑。

http://hodai.blog77.fc2.com/blog-entry-263.html

12-29log.jpg

東京湾のボートカワハギ

レッドヘッダーズとウチの釣り会のメンバー4人で、久しぶりに金谷沖のカワハギ。
水深9〜11mほどの浅場でよく釣れました!

12-28boathagi.jpg

湊川のハゼ

相変わらず好釣に釣れてます。
写真の竿は、チタン穂先の超高感度な自作竿です。

12-24haze.jpg

鉄鍋でチキン

寒かったけど、暖かな夜でした。

12-24maki.jpg
12-24tetunabe.jpg
12-24chikin.jpg

房総で田舎暮らし

房総の里山で田舎暮らしをしているKさん宅へ、栗田さんと取材。
ガレージ、薪小屋、ピザ窯、展望台、カービング、岩風呂、東屋・・・。
田舎暮らしに憧れる人が作ると思われるものすべてを作っているKさんのバイタリティに感無量。
しかも、Kさんは62歳!
まだまだ、私たちは青いですね(笑。

くわしくは、『夢の丸太小屋に暮らす』にて。

12-13makigoya.jpg

いただきました。

締め切りで疲労困憊だったところに、北海道と安曇野の友人が送ってくれました。
一気に元気が出そうです。

12-9jinngisu.jpg
12-9ringo.jpg

東京湾、サーフのシーバス

仕事前のひと釣り。
海は荒れ気味ですが、房総の風は止みました。

12-6suzuki.jpg

メタルジグ28gにて。

湊川のハゼ

今シーズンのハゼは、どこも好釣ですね〜。
しかも、ロングランで楽しめそうです。

12-6haze.jpg

こちらは、カシワギさんは獲ってきたマテガイです。
12-6mategai.jpg

地魚で寿司

久しぶりに握ってみました。

12-5sushi.jpg

忘年会

ウチの釣り会メンバーたちと・・。

12-4bonennkai.jpg

東京湾のメバル

12-2mebaru.jpg

風裏で、ノベ竿メバル!
ここ数年、ウチの近所ではミニサイズばかりでしたが、久しぶりに強烈な引きでした。
プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント