スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川のクロダイ

6-30.jpg
知り合いの川漁師と雑談していたら、「これあげるから、クロダイでも獲りな」。
これからの季節、房総のとある川には大きなクロダイが上ってくるそうです。
大いに参考になりました!
スポンサーサイト

内房にてボート釣り

久しぶりに船を出してみましたが、濁りが酷くて一つテンヤは撃沈!
近場でカワハギと小サバたちと遊んできました。

6-29a.jpg
6-29.jpg

金田湾にて、手バネ竿でのシロギス釣り

金田湾で練り舟によるシロギス釣りを堪能してきました。
船頭さんが昔ながらの櫓を漕いでポイントを流してくれるスタイルで、使う竿は漆塗りの美しい和竿。まさに、風流の極みです。
同行してくれた平林さん、竿富さんの粋な釣りもいい絵になりました。
まさに次世代に残したい「日本の魚釣り」のひとつですね。

6-24c.jpg

6-24x.jpg


6-24.jpg

6-24s_201407071606343bb.jpg

6-24a.jpg

鮎の塩焼き

6-21.jpg
大量に備蓄していた鮎。
頭が唐揚げ状態になるまで、じっくりと炭火で焼き上げてます。
1時間以上かかりそうです。

ニジマスの塩焼きと流しソウメン

とある集まりでニジマスが大量に必要になったので、御殿場までひとっ走り。

6-14c.jpg

編集仲間のK君にもらった589本舗の仕掛けと
柏木さんからいただいたコレカラ毛バリが大当たりでした!

柏の実家によって、さっそく七輪起こして塩焼き。

6-14a.jpg

ついでに、手賀沼のほとりにある博物館で、ニゴイのプチ撮影。

6-14x.jpg

夕方、自宅近くのホタル祭りに行くと、知り合いが流し素麺やってました。

6-14.jpg

そして、夜は自宅で炭を熾して、再び塩焼き。
niji.jpg

長い一日でした。。

ゴマサバ、獲れてます

ゴマサバ
今朝の犬散歩。
漁港ではゴマサバ、タチウオ、ヒラメ、マゴチなどが大漁です。
カワハギやスズキも結構入ってます。
ゴマサバは、これから旬ですねー。

湊川にてアユのエサ釣り

解禁日に竿を出さなかったので、今季初チェック。
平均で15センチぐらいですね。エサ釣りです。

6-5.jpg

アユのエサ釣りついては、こちらでくわしく解説しています。
『川釣りの極意』

アユ解禁と柏木流テンカラ

1日は、関東エリアの各河川で、いよいよアユ釣りが一斉に解禁します。
まずは私の地元、湊川をチェック。
IMG_3337.jpg

ここは、アユのエサ釣りのメッカ。
昔、この釣りを広めたくて『川釣りの極意』でくわしく紹介したので、遠方からいらした釣り人からも結構声を掛けられます。
今シーズンはアユの数が多いようなので、皆さんいい釣りができるといいですね。
ドングリ下で会った漁協の知り合いによれば、7時の時点ですでに100尾釣った人もいるとか。
今後が楽しみです!

続いて、2時間ほど車を走らせて、神奈川県の早川へ。

IMG_3366.jpg

ここも私の大好きな川。
チンチン釣り(毛バリ釣り)ではコンスタントにアユが釣れてましたね。
下の写真は、お願いして撮らせてもらった親子連れ。
昔、ウチの息子が小さかった頃、手取り足取り教えたことを思い出しました。。

IMG_3998.jpg

なお、アユのエサ釣りやチンチン釣りについては、『週刊 日本の魚釣り』で、くわしく解説していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

続いて、F名人の追加撮影へ。

IMG_3664.jpg
IMG_3686.jpg

相変わらず、この人は釣ります!
結局、夕方までやって91尾とか。凄すぎます!!
話も理論的で凄くわかりやすく、非常に参考になりました。

そして、さらなる名人・カシワギさんがいる中伊豆へ。

先週、取材した中通しテンカラについて、さらに聞いてみるつもり(といいつつ半分プライベートですが・・)
それにしても、この竿凄すぎます!
IMG_4017.jpg

長さ7尺(約2.1m)の中通し竿。
通常のテンカラ竿とも、そしてもちろんフライ竿とも全然違う、全く新しいカテゴリーの竿といっていいでしょう。
実際に使ってみるとわかりますが、竿が「軽い」ということのメリットを痛感させられます。
しかも、ラインの長さが伸縮自在なので、ヤブ沢から本流まで、これ1本で楽しめます。
接近戦も大得意で、今回はこんな場所で尺イワナが眼の前でヒットしてきました!

DSC08886.jpg

メチャクチャ楽しい、テンカラとフライのいいとこ取りの竿。
カシワギさんも「もうフライには戻れない」。それ、よくわかります!

10173561_606893956073946_8184478119575225816_n_20140603095038fa3.jpg

その頃、カシワギさんはこんな巨大アマゴを!!
DSC08831.jpg

これは40㎝オーバーでした。
しかも、メチャクチャにきれいな魚体!(写真は活き締め後です)
今シーズンだけで尺アマゴを20本釣ってる人、さすがにそうはいないと思います(笑。

夕方から、コンビニにて深夜12時までテンカラ談義、というか釣り談義。
DSC08874.jpg
DSC08878.jpg

理に適った釣りのハウツー、つりトップ時代の話など、
非常におもしろく、かつ非常に勉強になりました。
やっぱり、この人凄過ぎます!
柏木さんとは、またおもしろいことやりますよ!

ともあれ、充実の週末でした。
プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。