スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のお米は豊作?

今年は梅雨らしい梅雨、夏らしい夏で、お米も豊作の予感です。
週一回の畔の雑草刈りは、大消耗ですが・・。

IMGP3769.jpg
IMGP3759.jpg
スポンサーサイト

イモ畑と田んぼ状況

息子が植えたサツマイモは、
地に合っていたのか、ずいぶんと成長がいい。

IMGP3261.jpg


一方、田んぼの方は
田植え当初はスカスカ状態だったのが、
いつの間にやら、まあまあ見れるようになってきた。

IMGP3357.jpg
IMGP3257.jpg

場所によって生育度合が違うけど、
まあ、最後にはいつものように帳尻が合うでしょう。


ポンプ、故障!

田植えが済んでホッとしたのもつかの間、
田んぼに水を引いているポンプを見に行くと、
何と駆動ベルトが切れていた!

金物屋でベルトを購入して付け替えると、
今度は電気のブレーカーが吹っ飛んだ!

カズちゃんに電話でSOSすると
仕事が終わったらすぐに来てくれるという。
困ったときにはホントに頼りになる人です・・。

さっそくカズちゃんがポンプを分解していくと・・
IMGP2759.jpg

ナント、極太のポンプのシャフトが折れていた!
IMGP2757.jpg

切断面にサビが入っていたので、
経年疲労が原因みたいです。

修理にいくらかかるのかな?

人気ブログランキングへ



田植えイベント大盛況

このところの夏のような陽気で、
プール栽培していた苗が一気に急生長。

で、急きょ予定を繰り上げて田植えをすることに。

毎年、仲間を募ってイベント的に作業してるけど、
今回は何人集まってくれるかな?


とりあえずは、作業前のダンドリ。

まず、田んぼに2尺間隔でヒモを張って、
手植えするときの苗の位置の目印にする。
IMGP2643_20100510112712.jpg

こちらは篠竹で作った「尺棒」。
IMGP2645.jpg

この長さ(約30センチ)が、苗を植え付ける間隔です。

通常の機械植えだともっと狭い間隔だけど、
込み入った状態よりは広いほうが稲もスクスクと育ってくれそうだし、
実際、このほうが病気の発生も少ないのだとか。

ウチは最低限の収量さえ採れればいいので、
健全な成育優先の米作りなのだ。
わざわざ手植えしているのも、これが理由のひとつなのです。


今年の苗は根張りもバッチリで、
いい感じに育ってくれた。
IMGP2646.jpg
IMGP2650.jpg


手植えの作業をしやすくするための苗取りは、息子の役目。
IMGP2688.jpg

こうすると根が切れにくくなるし、
植えやすくもなる。
IMGP2666.jpg


今年は急な田植え作業になってしまったけど、
ワカサギ釣りでご一緒したWさん親子、
釣り会のメンバーたち、そして近所の子供たちが集まってくれた。

IMGP2696.jpg

おかげで、田植えはどんどん進んでいく。

この日も初夏の陽気で、
素足で田んぼに入るのがじつに気持ちいい。
IMGP2686.jpg

田んぼの下を流れる川に行ってみると、
アユやハヤがうじゃうじゃ泳いでいた。
IMGP2736.jpg

今年のアユ釣りは期待できそうかな?

お昼はログハウスで、恒例のカレーと豚汁とビール。
IMGP2716.jpg

子供たちには、
相変わらずクリフハンガーが人気でした。
IMGP2744.jpg


そして後半はカズちゃんも駆けつけてくれた。
IMGP2726.jpg

さすが、米作りのプロだけあって早くて正確な手植え。

田植えは初めてというWさんも、
なかなかサマになってます。
IMGP2733.jpg

負けじと息子もハイスピードで植えていく(笑)。
IMGP2729.jpg

みんな、ドロドロの汗まみれになって頑張ってくれたおかげで、
無事に田植えが終了。
IMGP2750.jpg

お疲れさまでした!

これから約4ヶ月間、稲の成長を見守っていきます。
いろいろと世話は掛かるけど、
なぜだか毎年やりたくなってしまうのが米作りなのです・・。

人気ブログランキングへ

田植え開始!

今日はいよいよ田植えの開始です!

IMGP2519.jpg

とりあえず、カズちゃんの五条植え機でモチ苗の田植え。

IMGP2530.jpg

IMGP2539.jpg

機械植えだと、作業もあっという間ですね~。
でも、ウルチ苗は例年通り、
子供たちと手植えをする予定です。


その頃・・、部活から帰ってきた息子が、
自宅の庭で、とある野生動物と格闘中だったとか(笑)。

IMGP2550.jpg

田んぼまで自転車でダッシュで飛んできて、
「とうちゃん! アナグマ捕まえたよ!」

さっそく見に行くと、たしかに野生のアナグマ。
初めて見ました。

IMGP2564.jpg

まだ小さそうだったから、親と迷子になっちゃったのかな?
そっと、山に逃がしてあげました・・。


いっぽう、隣家ではお孫さんが畑仕事中(笑)。

IMGP2568.jpg

ウチの子供たちの幼い頃を思い出しました・・。

その頃・・、カズちゃんは洗浄機で田植え機とユンボと格闘中。

IMGP2571.jpg

これまで、知らずにキャタピラまでグリスアップしてましたが、
その作業は無用なのだと初めて知りました。

そして子供たちは、鯉のぼり用のロープでクリフハンガーごっこ。
IMGP2579.jpg

結構、おっかなそうな遊びでした(笑)。

IMGP2583.jpg

さらにその頃・・・
釣り会のメンバーが、船揚場の修理でモルタルと格闘中でした。

結局、夜はカズちゃん邸で「さなぶり」。
長い一日でした・・。

田んぼの代かき

今日はカズちゃんと田んぼの代かき。

IMGP2137.jpg

IMGP2140_20100422115520.jpg

しばらく不順な天気が続いてましたが、
今日は久し振りのポカポカ陽気。

畔にはノビルも大量に生えてます。
IMGP2147.jpg

ユンボでトラクターの出入り口も確保して作業終了。

IMGP2145.jpg


いっぽう、プールの苗は丈夫そうに育ってますが、
この寒さでちょっと背丈は短め。

IMGP2255.jpg

IMGP2258.jpg

田植えはちょっと遅くなりそうかな?

田んぼの畔塗り&電柵張り

久し振りにいい天気になったので、朝から田んぼ作業。

IMGP2037.jpg

畔塗りをやっていると、
今年もまた米作りがはじまったのだと実感しますね~!
IMGP2028.jpg

ときどき、こんなのが泳いでいます。
IMGP2025.jpg

コイの稚魚を田んぼに放して除草する方法もあるみたいです。


こちらは電柵張り。
IMGP2035.jpg
イノシシが出没しなければ、
本来ならやらなくてもいい作業です。
ホント、房総に無数にいると思われるイノブタ、どうにかしてくれ~!


プール育苗中の苗。
IMGP2047.jpg

一部、ネズミにかじられてしまいましたが、
まあまあ、いい感じに育ってます。


今年も米作り開始!

早いもので、今年もいよいよ米作り開始です。

3月初旬から水路の補修や種籾の消毒・催芽、
沖縄に行く前にはプール栽培の準備などをしておきましたが、
今日はプールへの水入れです。

IMGP1479.jpg

苗の本葉が出始めた頃からプールに水を入れて、
これから約25日間育てていきます。

IMGP1476.jpg

今年もおいしいお米が獲れますように。


プロフィール

五目釣り師

Author:五目釣り師
釣り本の編集者。
『週刊 日本の魚釣り』の監修者
ホームページはこちらへ。
『房総爆釣通信』

最近の記事
オススメ本
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。